貧血は日々のメンテナンスで改善できる!

6年前に転職し、その2年後から会社の健康診断で必ず貧血で要検査となり一昨年は要精密検査という診断をいただいてとても不安を抱いていました。確かにふらつきや朝スッキリ起きられない日も増えていました。前職は歯科助手をしていましたので1日の大半が立ち仕事で院内を忙しく歩き回ることが多かったので運動量もそこそこあったためでしょうか、それまでは健康診断で血液に対しての診断は全く異常はなかったのです。

しかし現在はほぼ1日座りっぱなしのデスクワークなので午後を過ぎると足がむくみ全身が凝り固まって血流が悪くなっているのを感じます。時々軽く足を動かしたりするのですが一時的にスッキリするだけで仕事帰りには足がパンパンになっています。以前テレビの番組で長時間座りっぱなしでいることによって、心臓疾患になる確率が高くなるということを紹介していて貧血になっているのもその影響ではないかと考えました。そして食生活の改善を試みたのですが、鉄分を多く含んだ食材が苦手なのでレバーなどが一番効果があると言われていますが、全く喉をとおりませんでした。

そこで毎日仕事から帰宅後にリンパをほぐし血流を良くする運動やヨガで体調を整えるとともに、薬剤関係の仕事をしている知人から勧められた鉄分やビタミンが配合された医薬品を飲むようにしました。その1年後にまた会社の健康診断があったのですが、その結果が前年に比べ貧血のレベルが良くなっていました。そして次の年の検査では日常生活には問題ないというレベルにまで改善しホッとしました。しかし女性ということと年齢的にも貧血になりやすいということもありますので、引き続き運動や薬などで健康に気を付けたいと思います。