冷え症と肩こりと目の疲れに悩んでます。

肩こりは割と若い頃から自覚していました。緊張しやすい体質のようで、自分が意識しているよりも身体が強張ってしまう所もあるようです。またパソコンなども若い頃から好きだったので趣味で良く使っていました。また会社でも一日中パソコンに向かう仕事をしていたので、肩こりはますます酷くなりました。そのパソコンに一日中向かう仕事をしている時に、足が冷えてしまい足に肌のトラブルを抱えるようになりました。その時に自分は冷え症もかなり酷いと自覚するようになりました。今でもまだ続いていて、冬場などは五本指ソックスを履いたり、さらにその上にソックスを履いたりしています。頸椎ヘルニアになってしまったときに、鍼灸院などに通っていたのですが下半身が凄く冷えていると指摘もされました。

また最近酷くなったと思うのは、目の疲れです。スマートフォンが普及してから急激に酷くなった気がします。視力も下がってきてしまい、小さい字が読みづらくなっています。それでもスマートフォンは色々なコンテンツをどこでも見られるし、人との連絡ツールでもあるので生活には欠かせません。スマートフォンを使いながら寝ることもあります。スマートフォンでゆるいコンテンツを見ていると、リラックスして良く眠れるのです。でも朝起きた時に、目が疲れていると感じるようになりました。

私はお灸が結構好きで、鍼灸院に行って針やお灸をして貰って改善する時もあります。そこまでではない時には家で手軽に、貼るお灸を買ってそれをする時があります。お灸のツボなどの本を買ってきて、今自分が一番辛いと感じる症状に合わせてお灸をやっています。酷く疲れた時などは、数か所のお灸をして自分を労わるようにします。

また目の疲れは最初はサプリメントでブルーベリーを飲んでいたのですが、あまり効果を感じられなかったです。今は市販で売っている目を温めるアイマスクをするようになりました。今では寝る時には温める用のアイマスクと普通のアイマスクを二重にして寝ています。

お風呂に長く入ると良いと思うのですが、体質もあって頑張って入るととても疲れてしまい逆効果になるのでほどほどにしています。